« 初講 | トップページ | 墓参 »

2014年1月23日 (木)

霜焼ができる

 ここのところ、本当に毎日嫌になるくらいの酷寒な日々が続く。
 しかし、昨年までのことを思えば私の体調には幾許かの余裕があるものの、この1、2月あたりが血栓による不慮の事故死が一番多いとのことなので、病院からの投薬を受けてはいても出来るだけ無理をしないようにしている。 勿論、リハビリと散歩は無理やりにでも欠かさないようにはしているが、実のところ何十年ぶりかで足の指三本程に何と霜焼けができてしまった。 この懐かしくも妙な痒さが堪らない!
 一昨日、ご近所で御不幸があったので、昨夜と今日はビックリするほど着込んで出かけたけれど、それでも途中で体温が少しずつ喪失してゆくのが自分でも分かり、立っていて少々不安に陥ったが、何とか無事に帰宅。 しばし体温が上がらず閉口。

« 初講 | トップページ | 墓参 »