« 旧日記・備忘録を削除 | トップページ | 雪が降った »

2014年2月10日 (月)

足の指を打撲

 昨夜、寝ようと思って書斎から出るとき、暗がりでPCキャリアのキャスターに右足の小指をいやというほどぶつけてしまった。 一瞬目が眩み、痛みが後から急いでやって来た。
 一晩呻り、朝見ると腫れは一部引いたものの全体が黒く醜くなっている。
 痛くて靴が履けない。 家族からは骨が折れたのではないかと訝られるが、様子を見ることにして、今日は大人しく読書。
 それにしても今日もまた寒い。 霜焼+打撲とは、何という身の不運!

« 旧日記・備忘録を削除 | トップページ | 雪が降った »