« 消費税率上昇前日 | トップページ | 桜咲く »

2014年4月 1日 (火)

PC、生き返る

 昨日買ってきたグラフィックスボードを付けてみた。
 本当に素晴らしい出来だ。 目から鱗が落ちたようだ、というのはこのことを言うのであろうか。 それまで目の性にしていたり、ディスプレイの当たりが悪かったのではと猜疑していたものが、雲が一瞬にして晴れ渡ったかのような鮮明画像になった。 これは仕事がし易いゾ。

 今日午後、いつものように内の買い物にリハビリを兼ねて付いていった。

 三つあるマーケットのうち一店だけが今日は営業で、他の店舗は今日は休みで値札の張り替えだそうな。
 二つが休みなものだから、当然、開店している一店だけは満員御礼で、普段は居ないガードマンが立っていた。 店内の個々の商品の価格には、上段に税抜き価格、下段には税込み価格が併記されて陳列されている。
 昨日までの価格を全部は覚えてなんかいないけれど、幾つかのものについては記憶しており、見回して比べてみると、少し値上がりしたものと、値上がり幅があまりにも大きくて、エッと目を見張って思わず立ち止まるくらいのものがある(僅かではあるが、値下げになっていたものがあったのにはビックリ)。 周りの主婦の方々も同じような会話をしているところを見ると、あながち私の感想が突飛でも無いのだと納得。

 何年か前の地デジ化後の日本の家電各社を襲った販売の停滞と比べると、今回の消費税の上昇によるインパクトは想像以上に厳しいものを感じる。 A氏の唱える成長戦略という戯画の馬脚も、もうすぐ露呈するのであろう。

 

« 消費税率上昇前日 | トップページ | 桜咲く »